猫間ことみつ@猫間家(ねこまや)の活動情報など。
| Admin | Write | Comment |
twitter
ブログ内検索
バーコード

小さい頃に読んでトラウマになったマンガ、自分にとってはこれがそうでした。
ジョージ秋山作「ばらの坂道」。



この作品が描かれた頃は、まだ産まれていないので、
リアルタイムで見ていたわけではないのですが、
小学2年生の頃、なぜか近所の児童図書館みたいなところに、
この古本が置いてあって、見て、すごいショックを受けました。

母親が…怖くて。

しかも1巻だけしか置いてなかったので、その後の展開がずっと気になっていました。
本が絶版になっていたため、もう続きは見られないかと思っていたのですが…。

今年になって、36年ぶりに復刊!

今読むと、小さい頃に感じたような「怖さ」はそこまで無かったですが、
代わりに違った部分が印象に残ります。
なにかどろどろとしている中にも、独特の味があるというか、考えさせられる。

たまに本棚から出しては、読み返したくなる本です。

拍手

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[131] [130] [129] [128] [127] [126] [125] [124] [123] [122] [121]
忍者ブログ [PR]